青汁比較

青汁選びで大切な3つのポイント

更新日:

青汁えらびで大切なことは

「効果」「飲みやすさ」「価格」

の総合力が高いことです。

それぞれの項目で評価の仕方や気をつけるポイントなどを紹介していきます。

効果

青汁と言っても色んな種類の青汁があります。原料も違えば、補助成分の違いもあります。

例えば、ダイエット目的であれば、

  • ケールやクマザサなど「食物繊維の豊富な原料を選ぶ」
  • 酵素の入った青汁で代謝をアップさせる

などのポイントを抑えると効果的に痩せることができます。

 

飲みやすさ

どんなに効果の高い青汁でも、実際に飲むことができなければ意味がありません。

粉っぽくないか?

これは残念ながら、商品を買うまで見極めることが難しいです。製造方法による粉の細かさ、水に溶けやすくする成分の有無によって粉っぽさは変わってきます。原料による違いは少ないです。

苦すぎないか?

苦さは青汁原料から判断することができます。

人気の青汁原料では、ケールや明日葉は苦いです。複数の原料をミックスしてる場合は別ですが、ケール100%、明日葉100%の青汁は避けた方が無難です。

青汁原料(成分)の種類比較

青汁成分の種類 青汁の成分は「青汁原料」「栄養補助成分」「食品添加物」の3種類に分けることができます。 今回の記事では「青汁原料」について解説しますが、他の成分 ...

続きを見る

 

価格

金銭的に余裕がある人は、この項目は読み飛ばして下さい。

中には高すぎる青汁もあります。1ヶ月あたり9,000円というのは、流石に高すぎる気がしてしまいます。

確かに高品質な青汁は原料にもコストをかけるので、価格が高騰する傾向にはありますが、高すぎるのでは続けるのも大変です。

表示価格だけでなく、内容量の確認も大切

一般的な青汁は、1箱あたり1ヶ月分入っています。

中には、1箱あたり10杯分しか入っていない青汁もあります。

 

まとめ

効果が高い青汁は、価格も高くなるのが一般的ですが、中には高価は高くてコスパの高い青汁もあります。

美味しさは好みがあるが、口コミで自分と好みの合いそうな人の意見を参考にすると良いかもしれませんね。

>>ダイエットに効果的!フレッシュフルーツ青汁の体験レビュー

-青汁比較

Copyright© フレッシュフルーツ青汁の口コミ・体験レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.