青汁の知識

青汁で野菜不足解消

更新日:

野菜不足で栄養不足が続くと、次のような症状を引き起こすことがあります。

「疲れやすい」「太りやすい」「イライラ」「風邪を引きやすい」

心当たりがある場合、野菜不足が原因の可能性があります。野菜摂取量を増やして、生活改善に務めることをおすすめします。

普段の食事では野菜摂取が全然足りていない

国民健康・栄養調査によると野菜摂取目標の1日350gに遠く及んでいません。

年代によって差はありますが、1日の野菜摂取量は100gほど足りていないことが分かります。

野菜の摂取量が落ちている原因

野菜摂取量が落ちている原因は、主に「食生活の変化」や「野菜の栄養価低下」が原因と言われています。

食生活の変化は、食の欧米化、ジャンクフード、外食の比率が増えて、野菜や穀類の食べる割合が減ってきています。

また、野菜に含まれる栄養も下がっていて、栄養よりも見た目を重視した化学肥料の依存した現代農法に原因があると考えられています。

 

青汁なら野菜不足を手軽に補える

1日に必要な野菜量は、想像よりとても多いです。

野菜をとれない理由は様々です。

「野菜の価格上昇」「作る手間がかかる」「野菜の味が苦手」「調理法によって栄養価が下がる」

このような悩みを解消できるのが青汁です。

青汁だったら、毎日1杯を飲むだけで解消できます。

価格も近年の野菜の価格高騰を考えると、十分青汁の方がよほどコスパは高いといえるでしょう。

 

野菜不足で起こる問題

野菜不足で具体的にどのような問題が起こるのでしょうか?

野菜不足、つまり栄養不足といいますが、栄養といってもいくつもの栄養素によって成り立っています。

栄養素は「ビタミン」「ミネラル」「ファイトケミカル」の大きく3つに分類できます。

 

青汁だけで完全に野菜の代わりになる?

中には、食べ物をまったく食べずに「1日青汁1杯だけ」という生活をされてる方もいます。

「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年

の著者「森 美智子さん」は、副題のとおり青汁1杯だけの生活を10年以上も続けて元気に生活されています。

ただし、この著者は若いときに難病にかかり、断食や生菜食を経て青汁にたどり着いた方です。

万人に当てはまる食事法と言えるかは分かりませんので、注意が必要です。

通常は普段通りの食事を摂って、不足分の野菜は青汁で補うくらいが自然で健康に近づける食生活だと思います。

-青汁の知識

Copyright© フレッシュフルーツ青汁の口コミ・体験レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.